抜け毛について

男性も女性も時に多くの抜け毛にびっくりする瞬間があるようです。

これはほとんどの人が経験しているのではないでしょうか。

髪の毛にも寿命があり、髪の毛が10万本もあることを考えると一日の抜け毛は平均して100本といわれています。

この100本を多いと見るか少ないとみるかは個人の問題ですのでなんともいえませんが、髪の毛を手ですいたときに手に抜け毛が50本くらいついていればびっくりするのではないでしょうか。

一日の抜け毛の平均が100本というのはあくまでも割り算をしただけに過ぎません。

ですから300本くらい抜ける日もあればまったく抜けない日というのもあるでしょう。ですから単発的に抜け毛が多い日があったとしてもそれほど驚くことはないといえます。

抜け毛がずっと続くようでしたら気になりますし、病院に行ってもいいかもしれませんが多くは杞憂に終わることでしょう。

そして問題は抜け毛にあるわけではありません。毛の抜けた毛根から再び毛が生えてくるかどうかが問題となるわけです。

そこで生えてこなかったら、薄毛が進行すると考えてもいいでしょう。

 

毛が抜けてから同じ毛根から新しい毛が生えてくるまでに、3ヵ月はかかります。

すぐに毛が生えてくるわけではありませんのでそのあたりの判断が難しいところなのです。

むしろ、抜け毛が多いと感じたときは薄毛に対するシグナルと考えてもいいかもしれません。

薄毛に対しての対応は、なんらかのきっかけが必要だからです。