枝毛と切れ毛について

ヘアケアを考えるうえで気になることがあります。

それは枝毛と答える人も多いことでしょう。枝毛というのはその言葉からも想像できるように髪の毛が毛先で枝分かれすることです。

この枝毛の症状が進んで根元に近い部分から枝分かれしている髪もあるということですからそうなってくるとかなり枝毛の症状も進んでいるといえるでしょう。

また、二本に分かれるだけではなく三本、四本に分かれる場合もあるということですから事態は深刻です。

試しに長い髪の毛を一本抜いてみましょう。

抜くことに抵抗がある場合は寝床などで数本は必ず抜けた髪の毛があるはずですからそれらを使って手で切ってみてください、切った部分が枝分かれするようでしたらかなり髪の毛が傷んでいる証拠です。

髪の毛が傷んでいることもそうなのですが、枝毛の原因として最も多いと思われているのが切れ毛です。

ですから散髪などで枝毛になることも多いということを覚えておきましょう。

もっとも散髪は多くの人が行っていることですから髪の毛を切るだけで必ず枝毛になることはありません。

切れ毛と合わせてやはり髪の毛の痛みを考えなくてはいけないのです。

シャンプーやリンス、コンディショナーを行えば大丈夫と思っている人も多いかもしれませんが、これらは実は枝毛には何も効果はありません。

枝毛を直すことはできませんし、枝毛の予防にもならないのです。

一番いいのはパーマや染毛をやめることが先決であることは間違いありませんし、生活習慣も正しく元に戻しましょう。